私にとってはカラーで殻を破った挑戦!「zoomでカラーお茶会」4回目になりました

神戸元町・岡山「color bloom」
“カラーで殻を破る!”
そして“自分の人生の主役になる”お手伝いをしています
色彩心理セラピストの
大北由佳です。

“カラーで殻を破る!”お手伝いをしています私も
カラーで殻を破る!現在進行形でございます。
パソコンが苦手な私がzoomに参加して、
さらにzoomのお部屋を持ってお茶会を開催しているなんて!!

自分でもビックリです‼️

遠方の方には参加してもらえないと諦めていたことが可能になって、
おしゃべりは出来るけど、ワークなんてどうかな?やっぱりリアルじゃないと、と思っていた枠を自分が外したら
いろんな方々と繋がって

クレヨンを用意していただけたら、
ワークだって体験してもらえる。
そしてみなさんが楽しんでくださることがわかると、
またどんどん変化していきました!

めっちゃ楽しくて⁉️

さらにzoomをpro仕様にしました。

が実際にはやはりやっちまって、、
また別のアドレスにサインインして
しまっていて、
お茶会最中に何度もプチっと切れて
入り直してもらうという失態 (^^;

はあー、完璧じゃない私。
でも、まあいいか!
挑戦した自分を褒めてあげようと思ったのです♡

今回、参加してくださった方の中に
私がzoomをお伝えして初めてzoomを体験された方もいて、
なんだか興奮気味でした。

ワークは「私」を野菜か果物で表してみよう!

みんないろんな野菜や果物が出てきて、
それには理由があって
皆さんのお話を聞いているのが楽しくて、
ほかの人と比べることで気づいていくこともあって。

やはりグループでやると楽しい⁉️

“みんな違ってみんないい!”

正解は自分の中にいつもあるとお伝えするのですが、
いろんなことに気づかれての感想を拝見して、また感動なんです。

 

力強くぶどうと柿を描いた方の感想

お題を頂いて、浮かんだのはブドウとリンゴでした。

ですがイザ絵を書こうと思ったらリンゴを書けない、
いえいえリンゴを描きたくない自分がいて、そこでもう既に葡萄を描いていました。

葡萄=紫を手にしていましたが、絵が苦手なので描ききれなかったのですが、本来は不揃いの(大きくて立派な粒もあれば、成長仕切れていないちっちゃい粒もある)手入れされていない自然にできる野生の葡萄をイメージして描きました。

食べると野生の割に甘くて、でも時にうううう酸っぱい粒もちょっとあるそんな葡萄です。

昨日アドバイスしていただいたことも含めて、今の自分の心境とピタリ。

内なる部分は完成しているものもあれば、まだまだ成熟仕切れていないものもある、でもたくさんの可能性が秘められているのがこのブドウなのかなと。
ご指摘いただいた健康面も、この夏全力で走ってきたので確かに体からのSOSと言うことも実感できました。

そんな意味でブドウを全力で描いた後、なぜかふと夕方眼に入った柿を描きたくなりました。
色も最初は薄いオレンジで塗っていたのに、鮮明なオレンジにしたくてどんどん濃くしてしまいました。

外へ向けてこれも体の奥底に発進したくてたまらないエネルギーがあることも事実!
でもそれはもうちょっと秘めておいて、ブドウと柿このバランスを大事にしていく時期かもなあと思ったらストンと納得!
体調管理しっかりと、焦らず地固めします。

zoom初体験でしたが、参加させていただき自分への気付きはもちろんみなさんと参加する事で楽しさはもちろん、学びも盛り沢山でした。
また参加させて下さーい♡
※感想ここまで

 

ただ色を塗るだけ、
ただクレヨンを使ってみるだけ
ただ何かを描いてみるだけ
なのに、そこにはあなたの真実があるんです。

次回の開催は
10月23日(水)今度は朝9時から開催です。

>>>10月23日ZOOMでカラーお茶会♫

 

色の散歩道「color bloom」

▼ LINEでお友達になって下さった方に、
カラーワークプチ体験プレゼントしています

友だち追加

私Story企画

関連記事

  1. “笑っている自分に元気もらえた!”と…

  2. 2つ殻を破ったお客様の”いちばんは由佳さんに会え…

  3. ドキドキの初めての「私storyお茶会」のご感想いただきまし…

  4. 東京カラーお茶会から1ヶ月が過ぎました…参加の皆さまの変化が…

  5. 自分の中にいる自分を知ることは、こんなにも喜びを感じることな…

  6. 東京カラーお茶会&ファッション同行に参加の宏美さん…