私のカラーは生き方を変える!自分をあきらめないで。色から記憶が蘇って感情がでてきた。~私編

神戸元町・岡山「colorbloom」
“色で生き方が変わる!”
本当に“なりたい自分”を見つけるお手伝いをしています。
色彩心理セラピスト おおきたゆか です。

前回は人生の転機「パーソナルカラー」ふたつ目の光のロイヤルブルーとの出会いのお話でした。

>>私のカラーは生き方を変える!自分をあきらめないで。人生の転機「パーソナルカラー」

姉妹での色分けのことに共感してくださった方が多かったですね。
色わけだった姉妹の方から、連絡いただき嬉しかったです。

色から気づきが湧いてくる!パーソナルカラー診断で自分がわかる!!

運命のロイヤルブルーのと出会いで解放されて自分を知りたくて
色彩心理を学ぶことなったのですが、自分と向き合うこと(月2回)を
3年あまり通ったのです。

色のことがわかっていくと
不思議、私にも変化がおこってきました。

パーソナルカラー診断もピンときてなかったのに
ロイヤルブルーの体験から
似合う色を見つけるだけではなく
自分の色育暦にも気づき自分のことが一つ分かりました。

ちなみに私の
パーソナルカラー診断は
「ウインター、冬」です。
冬のタイプははっきりした「クレオパトラ」タイプと名付けています。

春、夏、秋、冬と4シーズンに分けます。
注)いろんな分析の仕方もあり、はっきり決まりにくい場合もあります。

色から気づきが湧いてくる!お母さんの影響って大きいの!!

冬のタイプは「黒」が似合うのですが、

わたしにとって「黒」は
母があまり好きではなかったので
取り入れることがなかったのです。

母が洋服が好きで、母の行くブティックで買ってもらっていました。
(気に入ってはいましたが)
母のOKの物ばかりでした。

ひとつ思い出したことがあります。

唯一の黒!
あの当時流行っていたのが黒でした。
ジュンコシマダの黒の上下。
すご〜く気に入って似合って、
自分で買ったことがありました。
私にしたら大人になった気分で
何かワクワクしたことを思い出しました。

色だけでなく、
知らず知らずに母親の好みではないものは避けていたんですね。
母の言う通りに不満もなかったのか?その通りにしていました。

あのときの唯一の「黒」はわたしの
自己主張でもあったのでしょう。

そんな経験ありませんか?

パーソナルカラー診断をさせていただくときに、

お母さんから
「赤は似合わないと言われて
着てないんです。」
と言う方もいました。

赤に限らず、お母さんから言われたことで色をブロックしてることとか

お母さんがモノトーンが好きで子供時代はそんなかんじばかり。
だから明るい色を選べばないと黒、グレー、紺がほとんどという若い方もいました。

「お母さん」の影響って大きいですね!

私自身も生き方もかなり母に依存的だったようです。
(その話はまた書こうと思います)

自分の色育暦が紐解けて記憶が蘇がえりました。

「もう蓋は開いているのだから、、、向き合うしかないよ!」

もう色の扉を開けてしまった私。。

また続きをお楽しみに!!

関連記事

  1. 私のカラーは生き方を変える!自分をあきらめないで。人生の転機…

  2. 私のカラーは生き方を変える!自分をあきらめないで。色に気づく…

  3. 私のカラーは生き方を変える!自分をあきらめないで。自分のこと…

  4. 私のカラーは生き方を変える!自分をあきらめないで!不満とコン…

  5. 私のカラーは生き方が変わる!自分をあきらめないで。私をぎゅっ…

  6. 私のカラーは生き方を変える!自分をあきらめないで!変身3ステ…