子育てママさんに向けてカラーセラピー講座

神戸元町・岡山「color bloom」
“カラーで殻を破る!”
そして“自分の人生の主役になる”お手伝いをしています
色彩心理セラピストの
大北由佳です。

9月になりますが、住之江公民館さん主催の親子教室で
カラーセラピー講座」をさせていただきました。

お子さんを託児のほうに預けて
お母さん向けの講座です。

私が色彩心理学を勉強しているときが
子育て中、といっても自分の子供は小学生と中学生でした。
もう少し早かったらと思ったものでした。
というのは子育て中、子供が小さいときは閉鎖的になったり気持ちの解放が難しいもの。
うまくいかないことに子供にあたって自分を責めたり。
人と比べて落ち込んだりの繰り返し。

私自身、悶々としていた時期でした。
だからカラーに出会ったときに
子育て中のお母さんの何か助けになれたらと思ったのでした。

実際のお客様は子育て中の方というより仕事を持たれた方のほうが多いのですが、、、

ずっとやりたかったのは“子育て支援”だったのです。

今回のお母さん方々は”カラーセラピー”というのを知らない方々ばかりでした。
はじめにアニマルイメージテストというワークをしてから、

クレヨンを使ってのワークを。

定番の「私」を野菜か果物で表すワークをしました。
クレヨンを持つとスイスイと皆さん絵を描いていました。

お一人ずつ描いたものを通して問いかけして、”気づき”や解説をしていくと、子供達のことも話題に上がって
いろんな色を選べるようにお母さん自身が解放されたほうがいいことや、
苦手な色の存在はチャンス!そしてアプローチなどもお話しさせていただきました。
皆さん、興味深く聞きいって下さりとても楽しい時間になりました。

 

受講者様のご感想

 

 カラーセラピーって何するんだろう?という状態でスタートしましたが、
お話を聞いていくととても興味深く、
自分もわかっていない自分を知ったり、色が人間関係に影響があったりととても面白く為になるお話でした。
子供についても色を制限せず自由に心を育てたいと思いました。先生素敵なお話をありがとうございました。

アニマルテストの順番はまさかの仕事が最後に残るという驚きの結果でしたが、
先々のことをよく考えたりすることがよくあるので、当たってるなあーと。
服も対照の色を無意識ながら自分て取り入れてるんだなあと、
お話を聞いていると「うんうん」と頷ける事が多くて心理ゲームのようで占いのようで面白い時間でした。

もっとカラーセラピーのことについて知ってみたくなったというご感想もあって
ご興味持っていただけたこと、色の認識が広がったことが嬉しかったです。

だってカラーで殻を破れるんですから!!

 

>>ZOOMでカラーお茶会♫開催します。日程等くわしくはこちらをご覧ください!

 

色の散歩道「color bloom」

▼ LINEでお友達になって下さった方に、
カラーワークプチ体験プレゼントしています

友だち追加

私Story企画