私の気づき、ひとりごと。囚われを手放し自分を生きる!

神戸元町、岡山「color bloom」
色彩心理学を使って、まだ見ぬ「本当の自分」に出会い、
「ワンランク上の人生」にお連れする
今いろナビゲーター、おおきたゆかです。

 

私の今、
子供は3人独立してそれぞれが家庭を持っている。

そして夫は単身赴任で、時々帰ってくるという、
なんと自由な状況。

子育てのとき、
子供のことでいろいろと悩んだこと

子供が出産でお手伝いのときも
終わっている。

私にとってみたら
今が一番自分のことができる自由なとき。

私は瞑想会に参加したり

ヨガのアサナ集中講座に参加したり、

自分を見つめる講座に参加したり、

これは成り行きとはいえ
どれも必然的なものものだった。

 

先日、友人に
“仕事を優先して頑張りたいと
思わないの?”

、、というようなことを言われた。

何か、グサッときた!
そしてザワザワ感。

何かやりたい思いとカタチにしたい思いはあるけど、
いつもモヤモヤ。

はっきり宣言したいから
決めないから
現実的にならないのか?

そこまでも思ってないのか?

どこか不安な怖いところから逃げてる自分がいるのか?

友人の一言で
そんなモヤモヤした気持ちになった!

そんなときに古いママ友でもあり
尊敬している人に久しぶりに会う機会があり、話してみた。

すると
その人にとっての状況や優先順位、そして元々の性格もあるのよ!

とサラリ。

私にとっての状況は?
優先順位は?
元々、大事にしたいこと、価値観。

そこにたどり着く。

 

私の中で自分が大事、
と同時に家族が大事。

自由な状況でも
私の仕事の中に
妻であり、母であることが
あることを外せない。

そこは目には見えないけど、
私が大事にしている価値観。

そもそも仕事という捉え方も色々。私の中での仕事が収入を生み出すものというところがあった。

専業主婦の時に、仕事をしていない収入のない自分には価値が無いと思っていたから。

でもそれは間違いとわかっているのに、どこかで自分をまた責めていたのかもしれない。

自分が依存しているのではなく、共存している。

私の仕事の捉え方が変わっている。

私にとって妻であり、母である
家庭を守るということは
大事な仕事なんだ。

かつての専業主婦だった私も立派な
こととして頭はわかっているけど
心がまだモヤモヤを手放してなかったのかもしれない。

頑張ってきた自分を私が認めてあげなきゃ!!

 

私の状況、私という存在を活かす
こと。

仕事というものを大きく超えているような気がする。

 

まだ仕事というそこに囚われていた自分がいたのかもしれない。

だからそれは手放そう。

自分の中でまだ制限したり
囚われていたものは
人の口を借りてやって来る。

私自身が書き換えないといけないこと。
自分が頑張った自分を認めてあげること。

 

私は私を生きる!
そう決める!

この状況でやりたいことを
見つけて

今世、私の生まれてきた意味、
そういうと
難しいけど

 

元々の持って生まれた良さ
(それはみんなあるもの)
を活かしてそのまま生きる。

自分らしくというのは
その先に繋がっているような気がする。

本来のものに沿って
状況に抗わず、
逃げず、
より自分を育てていきたい。

 

色の散歩道「color bloom」

▼ LINEでお友達になって下さった方に、
カラーワークプチ体験プレゼントしています

友だち追加

私Story企画

関連記事

  1. 「自分を大事に生きる!」より自分らしくをみつけて生きること。…

  2. 自分を大事に生きる!自分で自分を楽しませる。

  3. 私storyの先にある 私storyプレミアムがカタチになっ…

  4. 50代からの生き方、”自分らしくおしゃれに歳を重…

  5. 50代のひとりごと♡自分らしく生きる

  6. 還暦前にして、懐かしい味を再現したくなった!【私編No.1】…

  1. 岡山レッスン ブラッシュアップクラス

  2. Yukaメソッドマスターコース Kさんの3回目「感情の色…

  3. 学び合える”ブラッシュアップ講座”…

  4. マスターコースKさんの2回目 モニターさんへの実践とフィ…

  5. オンライン ブラッシュアップ講座開催!

  6. Yukaメソッドアドバンスコース*LIFE IMAGE、…

  7. マスターコースを再確認から 今想うこと。。

  8. Yukaメソッドマスター養成コース Kさんのスタート♡実…

  9. 岡山ブラッシュアップ講座 初zoomで開催!

  10. 還暦を前にして、、瓜の奈良漬けの再現前の練習です。【私編…

クリナップさんの「ドリーミアクラブ」ピックアップ教室に掲載されました

友だち追加



ご受講の流れ