色彩心理であなたのライフスタイルをナビゲート

バンビ&サブリナ、ロゴ

色彩心理セラピスト 大北 由佳

黄

yellow

黄色という色は子どもが好んで使う代表的な色です。
また光に一番近い色です。無邪気な心や明るさ、甘えや自由な心が自分にとって 重要なときに好む色です。

反面、時にわがままであったり、繊細で傷つきやすかったりするときでもあります。
また人生において変化の時を迎えているとき気になる色でもあります。